まずは  よろしく


ブログってのは予約配信っていう機能がある。トレード結果については毎日コツコツ書くより時間のある時にブワッと書いておいて、

毎朝9:00(日本時間)に予約配信でUPするようにセットした。



さてさて、先週書いた記事の続きだよ。

http://shairax.blog.jp/archives/6027280.html


どこかのサイトでFXの攻略マニュアルを買おうかどうか考えている時や、50万円くらいの高額なセミナーやコンサルを受講しようか考えている時、またはFXで今まさにエントリーしようとしている時。


または、数百万・数千万かけて起業しようとか、FXの専業トレーダーになる(FX起業)とか、何か人生で大きな決断を下そうとしている時。


こういう時に、


失敗するかもしれない



っていう不安な気持ちがこみ上げてくる。失敗を恐れることによって決断に躊躇し、何も行動することができなくなる。一般的によくあることだろうが、何かの分野でズバ抜けた結果を出す者は、決断に躊躇せず行動する。それが一般大衆との違いなんだ。


この先にどういう結果が待っているのか、そんなもんいくら考えたって分からない。



こういう時に最も効果的な対処法は、



その不安が的中したとして最悪なシナリオを思い浮かべてみる


って、こと。



最悪な状況になったとして、次にどうするかを書き出してみればいい。



〇高額なセミナーに参加したが、自分の期待した内容と違っていた
  • 数十万円を失った。でもまだ生活には困らない
  • 次のボーナスで穴埋めする、もしくは早朝・深夜にアルバイトでもする
  • 独学で勉強するか、違うセミナーに参加してみる

〇会社を辞め、FXの専業トレーダーになったが、2か月後に資金が底をついた
  • 期待値がプラスの取引ルールを持っていないから、そうなったということに気付いた。もしくは取引ルールを持っていても、その通りに運用していなかったから資金が底をついたことに気付いた。
  • もう一度、どこかに就職して軍資金を貯め直し、専業トレーダーに再挑戦する。
  • 複数のアルバイトや肉体労働をして短期間で軍資金を貯め直し、専業トレーダーに再挑戦する。
  • 親からカネを借りて、専業トレーダーに再挑戦する。
  • 毎月500万円以上稼ぐ知り合いの女トレーダーの場合 ⇒ 自分の手法で全損したら、風俗で働いて速攻で軍資金を貯め直し、もう一度、FXに挑戦する!

〇10回連続で損切りとなった
  • 小さな損切りで抑えているので、まだ次に戦える軍資金は残っている。
  • 週末に、なぜ上手く行かなかったか、しっかり検証してみる。すると、ルールには合致するが損切りになりやすい共通のパターンが見つかった。
  • 次のトレードチャンスに挑戦する。

〇俺の場合 ⇒ 海外移住してから相場で全損した
  • 自分の手法で全損したら、日本男児らしく割腹するか、グアムのバンザイクリフ(終戦時、多くの日本兵が命を絶った崖)から飛ぶ。
  • 嫁から言われた事 ⇒ 死なれたら困るのでマグロの遠洋漁船に乗ってこい!そしてもう一度、FXに挑戦しろ!
  • 丈夫な体だから日本に戻って肉体労働をし、速攻で100万円を作り直し、もう一度、FXに挑戦する!

そう、俺も日本を出てオーストラリアでトレーダーをやると決めた時、もし今の資金を飛ばしたら自決するつもりだったし、自分で作った取引手法で全損したなら納得できる。


こうやって一つ一つ書き出してみると、失敗しても生きるか死ぬかの問題ではない。失敗しようがどうしようが、どちらにしてもアナタは頑張るはず。


失敗した原因を学習し、レバレッジを効かせてもう一度がんばるはずだ。


つまり、アナタに失敗はない!あるのは成功か学習のみだ!


もう一度言うぞ、






あなたにあるのは成功か学習のみだ!





だから失敗を恐れる必要はない。


リスクを受け入れ、失敗した自分を認めてやれるなら、迷わず挑戦した方がいい!



自己啓発系で、ポジティブシンキングとかプラス思考などの本やセミナーがよくある。


絶対成功するぞ!

失敗するはずがない!

夢は必ず叶う!

と、鼻息を荒くさせるような売り込みのキャッチフレーズ。


夢や目標を追いかけるのは構わないが、どんな起業家やトレーダーも最初から上手くは行かない。必ず何らかの投資に失敗し、壁にぶち当たる。


ポジティブシンキングとかプラス思考は失敗を認めない考え方だから分不相応な借金をしたり、壁にぶち当たった時の対処ができなかったりで、期待が大きかった反動で心の折れ具合が激しい。その状態が深いものが鬱であったり、最悪は自ら命を絶っていく。



その点、自分の失敗や欠点を認めた思考を持っていれば、壁にぶち当たった時でも、もう一度挑戦できる。上手く行かない方法の授業料を支払ったという考え方に転換すれば、失敗を笑い飛ばして前に進める。例え同じ失敗を犯しても自分を認める。そしてもう一度、挑戦する。失ったものではなく、今ある人や資源、自分の才能にフォーカスし、感謝する。


こういう考え方を陽転思考っていう。


SHAIRAX2



そしてもう一つ、ポジティブシンキングの落とし穴がある。自分の欠点や失敗を認めないから、あえて気にしないようにする。そうすると増々自分の欠点や失敗が気になってしまう。


そして、

自分の過去を後悔し、

自分の現在が、不満

自分の未来が、不安

になる。


これって、おかしくないか?


ポジティブシンキングを完全否定はしないが、デメリットもある。だからこそ、自分のあるがままを受け入れ、夢や希望と欠点や失敗も認めた考え方、陽転思考を持ってみてはどうか。


特に、起業やFXで成功を目指す者には、この陽転思考は必要だと思うよ。


知ってる?

今、日本で年間3万人も自殺者がいるんだ! 病死や事故、他殺の他に、毎日80人以上の悩みを抱えた人が自殺をしてる。 

まさに今、今日もだ。しかも、毎年の行方不明者は10万人を超えている。 


思うけど、そのほとんどがカネの問題じゃないかな?




世界一の大富豪、ビルゲイツがかつてこう言った。



『世の中は不公平だ、それを受け入れろ!』


俺も含め、持たざる者として生まれた同士はたくさんいる。


分かるよ、どこかで自分をおとしめて卑屈になる気持ちが。


俺って本当に馬鹿でダメな奴だって、心の底から叫んでみよう。


クスッと笑えたらもう大丈夫。失敗した自分を許せたってことさ。


いいじゃないか、それで。


上等だ、反撃しようぜ!


堂々とカネを儲けよう!


Soon or Later(遅かれ早かれ)


Risk or Regret(リスクを取るか、後悔するか)だ。


だったら、やっちまおうぜ!チャンスの神様は前髪しか掴めないぞ!



俺には前髪も後ろ髪もないけどな(p_q*)シクシク



FXパーソナルコンサルティング

記事の最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご面倒だと思いますが、ランキングバナーとfacebookのいいね!のクリックをお願いいたします。
    ↓        ↓