まずは  よろしく




あのさ、

やれるだろうっていう状況が揃ってから決断しようってワケだな。

できそうな資源が集まってから決断しようってワケだな。



そういうのを『腰抜け』って言う。



大事なことは、恐れずに決断して行動すること。

疑いがあろうと、

心配があろうと、

不確かであろうと、

決断して行動すること。



損するかもしれない。

また失敗するかもしれない。

そうやって、一生怯えて生きるのか?

いつか、どうにかなると思ってんだろぉ?





どうにもならねぇ~よ、あんッ!





負けることが怖いのか?

失敗することを恐れているのか?

安っぽい自尊心に固執し、

リスクを取ることに怯え、

身動きが取れなくなってんだろ?



じゃぁ教えてくれ。

一度も殴られたことがなく、

一度も負けたこともない世界チャンピオンっているのか?



何度打ちのめされても、

10カウントのゴングが鳴る前に立ち上がって

ファイティングポーズを構えるから、

勝負に勝つ可能性が残るってもんだろぉ。



相手に殴られる覚悟をもって詰め寄らなければ、

相手をブン殴ることはできないじゃないか。

腰抜けが勝負の世界で生きていけると思ってんのか。

勝負から逃げたら勝てないぞ。




恵みの雨を祈るなら、ぬかるみを覚悟しろ!




才能の問題ではなく、


やるか、やらないか、そしてやり続けるか! 
の問題だ。



例え三日坊主であっても、

それを繰り返せば立派な継続になるんだぞ。



負けたらカッコ悪いよな。

失敗して落ち込んでるなんて無様だよな。

でも、立ち上がってもう一度挑戦するなら、

それがアンタの生き様になる。




FXパーソナルコンサルティング


記事の最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご面倒だと思いますが、ランキングバナーとfacebookのいいね!のクリックをお願いいたします。
    ↓        ↓